FC2ブログ









ブログランキングに登録してみました。
もし可能でしたらランキング協力よろしくお願いします☆




マスコミがあおりたてる日本の経済危機について

円高⇒ 輸出企業壊滅で、日本経済はおしまいです。
円安⇒ ドル建てGDP減少で、日本経済はおしまいです。
株価下落⇒ 日本経済はおしまいです。
株価上昇⇒ バブルの上、世界各国の上昇率に比べると、下落しているのも同じです。
         日本経済はおしまいです。

GDP上昇⇒ 実感なき経済成長に過ぎません。日本経済はおしまいです。
GDP減少⇒ 日本経済はおしまいです。
世界経済縮小⇒ 外需依存の日本経済はおしまいです。
世界経済拡大⇒ 日本の存在感がなくなり、日本経済はおしまいです。

物価下落⇒ デフレで日本経済はおしまいです。
物価上昇⇒ インフレで日本経済はおしまいです。

日本が米国債を増やした⇒ 日本はアメリカの飼い犬で、日本経済はおしまいです。
日本が米国債を減らした(現実はこっち)⇒ アメリカへの影響力が薄れ、日本経済はおしまいです。

中国株価下落⇒ 調整です。日本経済はおしまいです。
中国株価六割下落⇒ 調整です。日本経済はおしまいです。
中国不動産バブル崩壊⇒ 不動産価格が正常化しています。日本経済はおしまいです。
中国貿易黒字激減⇒ 中国が内需を拡大しています。日本経済はおしまいです。

中国人民元上昇⇒ 中国が存在感を高め、日本経済はおしまいです。
中国人民元下落⇒ 中国輸出企業が興隆し、日本経済はおしまいです。

中国が米国債を増やした⇒ 貿易黒字がとどまるところを知りません。
                  輸出大国と言われた日本経済に明日はありません。
中国が米国債を減らした⇒ ドルへの依存度を減らし、自立経済を模索しています。
                  日本経済に明日はありません。


----------------------------------------------------------------------

2ちゃんにあったものをメモ代りにここに転載
……うん、たしかにこういう論法だよなぁw

スポンサーサイト



[ 2008/11/09 14:38 ] メモ | TB(0) | CM(0)

新興国の反発必至?

IMFに金融監督機能、15日のサミットで提案へ

 15日に米ワシントンで開かれる「金融サミット」で日本政府が提案する金融監督の強
化策が8日、明らかになった。


 国際的に活動する巨大金融機関に対する監視機能を強めるため、国際通貨基金(IMF
)に監督機能を持たせることや為替取引の監視体制、格付け会社の監督強化などが柱だ。

 IMFの機能強化では、為替や財政など各国の経済政策を監視している現在の機能を金
融面にも拡大することを狙う。今回の金融危機では、欧米の巨大金融機関が取り扱う金融
商品が複雑化し、先進各国の監督当局だけではリスクを把握しきれなくなっている。IM
Fの権限を強めることで日米欧など金融当局間の連携も強化できると判断した。

 ただ、金融監督の具体策を巡っては、欧州連合(EU)などが新たな監督組織の創設を
求める一方で、米国は監視強化に慎重姿勢を示しており、金融サミットでは議論を呼びそ
うだ。

 為替取引の監視体制については、ヘッジファンドなどによる取引が金融市場を混乱に陥
れる可能性があるため、関係各国の連携に基づく新たな監視の枠組み作りを提案する方向
だ。

(2008年11月8日14時36分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20081108-OYT1T00332.htm

-----------------------------------------------------------------------

……2ちゃんのスレでちょっとこれについて話したのですが、
これって要はIMFによる経済支配+金融支配により、市場に悪影響のでるような取引の規制、
っていうか、一言でまとめると『新興国如きが先進国の市場を荒らすんじゃねぇ!』ってするための
宣言案だそうです

576 名前:回路 ◆llG8dm8Aew [sage] 投稿日:2008/11/08(土) 22:41:41 ID:Usz24wUI
    ∧∧
   ( 回 )___ >>572
   (つ/ 真紅 ./ 金融商品の規制と新興国の事実上の経済支配ってところかなぁ。
 ̄ ̄.ヽ/ PAD /  まさに経済植民地時代の到来。ってなことにもなりかねん。
      ̄ ̄ ̄   

とのご意見がありましたから、それを考えるとこの提案に対する新興国からの反発は必至でしょうね
もっとも、

589 名前:神條 遼@いいんちょ ◆2/P6Chairg [sage http://blog.wh-impression.info/] 投稿日:2008/11/08(土) 22:49:27 ID:ECFTXDBc ?2BP(125)
> とりあえず新興国側からの反発は必至になるのかなー
> あと、もし採決されたら……IMF受けるか受けずに死ぬ目に合うか、の選択でこれまで
> 「受ける……」に傾いてた国も押しとどまろうとし始めるかなぁ……

それはない(断言)
新興国側としたら、どんな条件があろうとも飲む以外の選択肢は無いからね。

むしろ心配なのは、G7同士の対立。


という意見もありますから、新興国がどう言おうと何にもならないのかもしれませんが……
成り行きに注目です

[ 2008/11/09 10:53 ] 世界経済 | TB(0) | CM(0)