FC2ブログ









ブログランキングに登録してみました。
もし可能でしたらランキング協力よろしくお願いします☆




危機深まれば韓国は借金返せなくなる?
by中央日報


…………えーと、「本当はヤバイ韓国経済」の画像がTopページからの記事リンク用画像に使用されてるんだけど、赤字神さま許可だしたんだろーか?
気になるw

いちおう、魚拓とっちゃったw
http://s03.megalodon.jp/2009-0313-0925-49/japanese.joins.com/


元記事は下の「続きを読む」を押してくださいです


危機深まれば韓国は借金返せなくなる?(1)
関連タグ 外信報道韓国危機説

「未熟で、粗雑で、間違いで、時には悪意のある外信報道が韓国経済のイメージを落とす」。
 最近韓国経済の危険説を取り上げる外信報道に対する政府の認識だ。
 韓国事情に明るくない記者が単純な統計値だけを見て作成した記事がまるで正確な報道のように包装されて国際市場の世論に影響を
与えるという判断だ。一言で、「メディアリスク」がふくれあがったということだ。

これを受け政府はG20財務相・中央銀行総裁会議を機に、英国と米国で大規模な韓国説明会(IR)を開催し、
主要メディアを訪問して火消しに乗り出した。しかし政府みずから批判の口実を提供するという側面もあり、どれだけ効果があるかは
未知数だ。

◆対外債務は本当に多いのか=外信は韓国の外貨準備高に比べ、返済すべき対外債務があまりに多いと主張する。
 危機が深まり韓国に債務不履行の危険があるとみているのだ。英国の週刊誌、エコノミストは、HSBCの間違った推定値を
根拠として韓国の外貨準備高に対する短期外債の割合が102%に達すると報道した。しかし企画財政部によると、短期外債の割合は
昨年9月末の79%から昨年末には75%まで下がっている。短期外債に1年以内に返済期限がくる長期外債まで合わせた
流動外債残高が外貨準備高に迫っているという英フィナンシャルタイムズの記事も外債の内容を考慮しない単純計算から
出てきたものだ。造船業界など為替リスクヘッジのために借り入れたドル(390億ドル)は借金ではないのに
フィナンシャルタイムズはこれを外債に含めて計算した。これを除けば外貨準備高に対する流動外債の割合は77%だというのが
政府の主張だ。

もちろん短期外債の割合が少しずつ下落しているが、2005年末の31.3%や2006年末の47.6%に比べると
急激に上昇しているのは事実だ。為替ヘッジ用のドルを含めた流動外債の割合も2005年末の41.1%から昨年末には
96%に急増した。国際通貨基金(IMF)が流動外債の割合を100%以内で管理するよう勧告している点に照らし合わせれば、
外信としては「為替ヘッジ用のドルを除外すべき」という韓国政府の説明が耳に入ってこないようだ。

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=112560&servcode=300§code=340

危機深まれば韓国は借金返せなくなる?(2)

◆銀行は危険なのか=韓国経済に対する否定的な報道で頻繁に取り上げられるのは市中銀行の健全性問題だ。
エコノミストもHSBCの資料を根拠に韓国の銀行の預貸比率が130%と危機に弱いと報道した。

これに対し金融委員会は、預貸比率は昨年6月の126.5%から昨年末には118.8%とむしろ改善している傾向にあると反論
している。さらに米国のように譲渡性預金証書(CD)を受信に含めれば預貸比率は101%まで下がり、農協や水協、中小企業銀行
など特殊銀行を除けば比率はさらに下がると金融委員会は説明している。

しかし118.8%の預貸比率はエコノミストが提示した新興17カ国のうちブラジル、ハンガリーに次いで高い。
さらに今後預貸率がより高くなる可能性が大きい。銀行に入る資金は多くないのに政府の行政指導により中小企業向け融資を
増やさなくてはならないためだ。昨年末以降、延滞率が高くなるなど不良債権が増えていることも銀行が抱えている宿題だ。

◆火消しに乗り出した政府=企画財政部の尹増鉉(ユン・ジュンヒョン)長官と韓国銀行の李成太(イ・ソンテ)総裁は、
G20会議と13日午前に開かれる韓国経済説明会を通じ、韓国経済の現状を説明する。貿易協会の司空壹(サゴン・イル)会長も
英国でエコノミストとフィナンシャルタイムズ、ロイターの本社を訪問し、最近相次いでいる韓国悲観論についての立場と経済状況な
どを説明する予定だ。金融委員会関係者は、「より正確な内容を伝えるために各メディアの本社を訪問するもの」と話している。

しかしイベント的な広報は長期的効果を出すのは簡単ではない。李昌(イ・チャンヨン)副委員長も「政府の海外広報はボールを
追ってあちこち行ったり来たりする韓国サッカーの弊害に似ている」との見方を示している。

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=112561&servcode=300§code=340

http://japanese.joins.com/upload/images/2009/03/20090313090125-1.jpg

関連記事
スポンサーサイト



[ 2009/03/13 10:09 ] 韓国経済 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wolfeskirche.blog49.fc2.com/tb.php/100-8b4f3b7d