FC2ブログ









ブログランキングに登録してみました。
もし可能でしたらランキング協力よろしくお願いします☆




ギリシャがヤバイです

ギリシャが約1週間で2度目の格下げ、来年初めに国債発行計画

2009年12月17日
 [アテネ/ロンドン 16日 ロイター]
 ギリシャは16日、約1週間で2度目となる信用格付けの引き下げに見舞われた。
 格下げされる数時間前にはパパコンスタンティヌ財務相が、巨額の財政赤字を補てんするため、来年初めに債券市場からの借り入れを再開する計画を明らかにしたところだった。

 米格付け会社スタンダード&プアーズ(S&P)は16日、ギリシャの信用格付けを「Aマイナス」から「BBBプラス」に1ノッチ引き下げた。パパンドレウ首相が今週発表した緊縮財政措置が、公的債務負担の「持続可能な」削減につながる可能性が低いことを理由に挙げた。

 S&Pはまた、格下げの可能性があることを示す「クレジットウォッチ・ネガティブ」を継続するとした。
 ギリシャ政府が財政再建計画に対する政治的支援を得られなければ、格付けの再引き下げの可能性もあるとした。
 S&Pは「ギリシャ政府の財政再建策は、克服には何年にもわたる持続的な努力が必要となる国内問題に直面すると確信している」とした。

 S&Pに先立ち、フィッチ・レーティングスは8日、ギリシャ国債の格付けを「BBBプラス」に引き下げている。
 ムーディーズ・インベスターズ・サービスは、ギリシャの格付け「A1」を引き下げの可能性があることを示すネガティブ・ウォッチに指定している。
 ギリシャは、S&Pの格下げ後、2013年までに財政赤字を国内総生産(GDP)比3%以下に削減するため、パパンドレウ首相が14日発表した計画を堅持する方針を示した。

 ギリシャ財務省は声明で「われわれはギリシャに関する、またギリシャに影響する国際的な評価のいずれも深刻に考慮する」とした上で「しかし、われわれには独自の戦略があり、それを堅持する」と述べた。
 パパコンスタンティヌ財務相は16日、ロイター・テレビに対し、ギリシャは信頼の低下に直面しているものの、政府が支出削減計画を実施するにつれ、市場はギリシャの債券を購入することにより前向きに
なるとの見通しを示した。
 同相は、債務問題を抱えたドバイや破たんしたリーマン・ブラザーズとギリシャを比較することは「強引」と述べた。
 同相によると、ギリシャは、2010年1月下旬に同年に必要な資金の約10%を調達するため、国際債券市場に戻る見通し。
 同相は2010年に約520億―530億ユーロの借り入れを見込んでいる。
 ギリシャの2009年の借り入れ額は660億ドルとなっており、同相が見込む2010年の借り入れ所要額はこれを20%下回る水準だ。

 ギリシャの財政赤字は2009年にGDP比12.7%に拡大する見通しで、10年には公的債務がGDP比121%と、ユーロ圏で最大の債務国になることが予想されている。

 S&Pによる格下げは予想されていたため、金融市場の反応は、前週のフィッチの格下げを受けて動揺したときと比べて落ち着いていた。
 CMAデータビジョンによると、ギリシャの債務に対するクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)は238.5ベーシスポイント(bp)から240bpに小幅上昇するにとどまった。
 ギリシャ政府債10年物の対ドイツ国債利回りスプレッドはほぼ変わらず。一時は235bpに17bp縮小し、ギリシャをめぐる楽観的な見方がやや高まったことが示された。

 ギリシャが16日に20億ユーロ規模の5年物の変動利付債(FRN)を私募発行したことが楽観的な見方の一因となった。
 ギリシャはこの発行により、市場で債券を発行するリスクを取らずに資金調達することができ、政府が資金調達能力を維持していることが確認された。
 ただ、アテネのプロトン銀行の財務担当Petros Koutsorizos氏は、ギリシャへの信頼感は政府が来年初めに緊縮財政措置の詳細を明らかにするまであまり回復する見込みはないと指摘している。

http://www.asahi.com/international/reuters/RTR200912170054.html


・・・・・・ギリシャ、欧州爆発のきっかけになるのん?



欧州経済参考書籍
本当にヤバイ欧州経済
http://www.amazon.co.jp/%E6%9C%AC%E5%BD%93%E3%81%AB%E3%83%A4%E3%83%90%E3%82%A4-%E6%AC%A7%E5%B7%9E%E7%B5%8C%E6%B8%88-%E6%B8%A1%E9%82%89-%E5%93%B2%E4%B9%9F/dp/4883927091


関連記事
スポンサーサイト



[ 2009/12/17 11:59 ] 世界経済 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wolfeskirche.blog49.fc2.com/tb.php/183-3d9a9f9b