FC2ブログ









ブログランキングに登録してみました。
もし可能でしたらランキング協力よろしくお願いします☆




シャープがサムスンを新たに告訴

Sharp files suit against Samsung over LCD TVs
シャープがLCDテレビについてサムスンを告訴。

WASHINGTON -- Sharp Corp. filed a new patent-infringement complaint against Samsung Electronics Co. over liquid-crystal displays, seeking to block imports of rival televisions.
ワシントン--
 シャープ株式会社は液晶ディスプレイの上でライバルのテレビの輸入を阻止しようとして
サムスン電子に対して新たな特許権侵害告訴を起こしました。

The complaint was filed today with the U.S. International Trade Commission in Washington.
告訴は今日、ワシントンで米国際貿易委員会に提出されました。

A copy of it wasn't immediately available.
それのコピーはすぐには、利用可能ではありませんでした。

Sharp and Samsung have been fighting over patented technology for LCD TVs for more than two years.
シャープと三星はLCDテレビのために2年以上特許技術に関して争っています。


Last month, the ITC said it would investigate Samsung complaints that Sharp TVs infringe patents related to the way LCD screens portray the black and white portion of images, minimizing the effects of static electricity and improving the image quality.

Samsung is seeking to block imports of Sharp's Aquos HDTVs made in Mexico.

先月、ITCは、サムスンが、静電気の影響を最小限に抑え画像の白と黒の部分を描くと、イメージの品質が向上するという
特許についてシャープのテレビが特許に特許を侵害しているという訴えに関して調査すると言いました。

サムスンはメキシコで作られたシャープのAquos HDTVsの輸入を妨げようとしています。



Each has won orders from the agency banning imports of the rival televisions, although thus far it hasn't impeded sales.
それぞれがこれまでのところ、販売を妨害していませんが、ライバルのテレビの輸入を禁止する政府機関から命令を得ました。

The order Sharp won against Suwon, South Korea-based Samsung is under review by President Barack Obama.



Sharp has continued to import its televisions as it appeals a decision won by Samsung, contending that it has altered the product to avoid using the Samsung invention in that case. Samsung has argued that Sharp is flouting the ITC order, and ITC Judge Paul Luckern said he will hear arguments on the dispute in April and release his findings by July 19.

The new complaint is In the Matter of Liquid Crystal Display Modules, Complaint 2705, U.S. International Trade Commission (Washington).

The latest Samsung case is In the Matter of Liquid Crystal Display Devices, 337-699. The Sharp case against Samsung is In the Matter of Certain Liquid Crystal Display Modules, 337-634, and the earlier Samsung case is In the Matter of Certain Liquid Crystal Display Devices and Products Containing Same, 337-631, both ITC.

 両社はライバル社製のテレビ輸入禁止命令を政府機関から勝ち取っているが、これまでのところ売り上げを落とす
結果にはつながっていない。シャープが韓国・水原に拠点を置くサムスンから勝ち取った輸入禁止命令は、現在バラ
ク・オバマ大統領による再検討中である。

シャープはサムスンの告訴に対し上告を行い、また、現在の製品は当該特許を回避した物へと置き換えたと主張し
ており、自社テレビの輸入を続行している。これに対しサムスンはITCの命令をシャープが侮辱していると主張しており、
ITCのPaul Luckern判事は4月にこの論争について双方の主張を聴取し、7月19日までに結論を下すと述べた。

 新たな告訴は液晶ディスプレイモジュールに関するものであり、米国際貿易委員会(ワシントン)へと提訴されている
(訴訟番号2705)。

 サムスンによる最新の提訴は、液晶ディスプレイデバイス(337-699)に関する特許侵害が行われてるとしてなされた。
サムスンに対するシャープの提訴は液晶ディスプレイモジュール(337-634)に関する特許侵害を主張するものであり、
先にサムスンによって提訴されたのは液晶ディプレイデバイスと製品に関するいくつかの特許侵害を主張している物で
ある。なお、双方の告訴は共にITCに対し提出されている。


http://www.chinapost.com.tw/business/company-focus/2010/01/11/240284/Sharp-files.htm
関連記事
スポンサーサイト



[ 2010/01/11 17:40 ] 世界経済 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wolfeskirche.blog49.fc2.com/tb.php/190-d649e562