FC2ブログ









ブログランキングに登録してみました。
もし可能でしたらランキング協力よろしくお願いします☆




こりゃ戦争回避は、まず無理だろうねぇ。ここまでのできごとがあっさり出てくるんだから

「主権は棚上げできない」=尖閣問題で中国軍幹部

 【香港時事】
27日付の中国系日刊紙・香港商報によると、中国軍系の学術団体・軍事科学学会の副秘書長を務める羅援少将はこのほど、尖閣諸島(中国名・釣魚島)に関し、かつての最高実力者、トウ小平氏(故人)が「論争を棚上げし、共同開発する」との方針を示したことについて、「論争は棚上げできるが、主権は棚上げできない。主権は明確にしなければならない」と強調した。
香港の中国評論通信社の取材に対して語った。

 羅少将は黄海での米韓合同軍事演習に関しても対抗措置を打ち出すよう主張しており、中国軍部強硬派の意見を代弁しているとみられる。 
 羅少将は「釣魚島問題をつくり出したのは米国だ」と述べ、米国が1972年の沖縄返還時に尖閣を日本に引き渡したことを非難。東シナ海と南シナ海の領土・領海問題では、同じ中国人として中台両軍が協力すべきだと主張した。
(2010/09/27-17:57)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010092700679



あぁ。軍部がもう完全に暴走モード入ってるな、あちら。
こりゃ共産党上層部が引いたら、軍部がクーデター起しかねない感じだねぇ。
もう完全に話し合いで解決無理だろー。

なんせ、現役の軍幹部が故人の、それも中国の最高級幹部を表立って批判してるんだもの。
そしてそれが取材という形で記事になるということは、中国の党の許可通っちゃってるってことなんだから。
この意味、かなり大きいと思うよー

関連記事
スポンサーサイト



[ 2010/09/27 18:26 ] 尖閣問題 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wolfeskirche.blog49.fc2.com/tb.php/384-e020141c