FC2ブログ









ブログランキングに登録してみました。
もし可能でしたらランキング協力よろしくお願いします☆




仙谷氏は官房長官という役職の意味を理解してないようです

日韓首脳会談に同席=仙谷官房長官

 仙谷由人官房長官は12日午後の記者会見で、横浜市で14日に行われる日韓首脳会談について
「未来志向の日韓関係強化は、内閣の重要課題。私も会談の内容を的確に把握する必要がある」
として、同席する考えを示した。

 首相が東京を離れる場合は、官房長官が都内で留守番をするのが通例だが、仙谷長官は
「危機管理上の問題が生じないよう、古川元久、滝野欣弥両官房副長官が首相官邸にとどまる。(自分も)直ちに戻れる態勢を取る」
と語った。(2010/11/12-17:28)


http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010111200657




 このニュースを見たとき、おもわず呆れ返りました。
 ……なんなんですかね、これは。
 ”首脳会談”なんですよ?
 なのに、たかが”官房長官”がそれに同席する?
 え、つまり日本の現在の首脳ってのは、菅+仙谷の二人で首脳だっていうことですか?
 仙谷は何を考えてるのでしょう? 己の立場、位階というものを理解してないんでしょうね、これは。
 というか菅は何を考えてるのやら。
 ここまで部下にあからさまにないがしろにされた日本国の首相ってのは、過去に居なかったと思います。
 それこそ、WWⅡの最中の政治家たちですらここまであからさまに傀儡だという表明だされたのは居なかったと思われます。

 これじゃ、すでに仙谷の操り人形であると明言された状態の者が総理職についてるということにしかならないのではないでしょうか?
 内閣不信任案でるレベルに完全に到達してるようにしかおもえませんね、私には。


ちなみに内閣官房長官とは次のような役割だそうです。Wikipediaより抜粋

内閣官房長官
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E9%96%A3%E5%AE%98%E6%88%BF%E9%95%B7%E5%AE%98

内閣官房長官は、内閣官房の事務を統轄し、所部の職員の服務につき、これを統督する(内閣法13条)。
ただし、内閣官房の内閣法上の主任の大臣は、あくまでも内閣総理大臣である(内閣法23条)。
具体的には、以下のような役割を果たしている。
1.内閣の諸案件について行政各部の調整役。
2.同じく諸案件について、国会各会派(特に与党)との調整役。
3.政府(内閣)の取り扱う重要事項や、様々な事態に対する政府としての公式見解などを発表する「政府報道官」(スポークスマン)としての役割。

官房長官の執務室は総理大臣官邸5階にあり、特別職の国家公務員である国務大臣秘書官1人が割り当てられている。
閣議では進行係を務める。官房長官の権限は強く、他の国務大臣の管轄の内容についても調整という形で介入することができる。
内閣府設置法の規定に基づき内閣府(大臣委員会及び特命担当大臣の所掌部署を除く)の事務の総括整理も担当している。


……完全に逸脱してるようにしかおもえませんねぇ。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2010/11/12 21:06 ] 国内政治 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wolfeskirche.blog49.fc2.com/tb.php/441-85a76920