FC2ブログ









ブログランキングに登録してみました。
もし可能でしたらランキング協力よろしくお願いします☆




被災地・被災者のためになりそうなニュース一覧 3/13 時事更新有り

中国「四川地震の恩返しを」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2011031302000028.html
恩には恩を。こういった報恩の精神で実際に動いてくれるというところは、すごく好感がもてますね


関西の自治体、被災地への救援物資搬送を始める
http://s.nikkei.com/gWASzH
大阪市は12日、救援物資として500ミリリットルのペットボトル入り飲料水2万5920本を仙台市に向けて搬送。近く約3万本も追加で届ける。さらに13日には、毛布約2千枚を届けるという。
神戸市も12日、災害用非常食や飲料水、毛布などそれぞれ2千人分を載せたトラックを仙台市に向けて派遣した。市によると、13日も食料などを追加で送るほか、仮設トイレ数百基も届ける計画だ。
 京都市も12日、乾パンやアルファ米などの災害用非常食2千食や毛布2500枚、仮設トイレ5基などをトラックなどで仙台市に搬送。さらに給水車2台も同市に向けて出発した。


数兆円規模で即日資金供給=週明け、市場安定に全力-日銀
http://bit.ly/f0L4ru
ん、やはり日銀がきちんと経済対策もしだすようです。投資家・事業家のみなさんは絶望売りなどでの経済混乱をおこさないようにしましょう


【地震】情報を配信している公的Twitterアカウント、サイト、災害掲示板 の一覧
http://resemom.jp/article/2011/03/12/1509.html


東日本を襲った大震災で、北沢俊美防衛相は13日、自衛隊の災害派遣を10万人態勢に拡大することを明らかにした。
http://bit.ly/dN52V3


岐阜市など被災地へ給水車派遣 東日本大震災 - 岐阜新聞{1:14}東日本大震災を受け、県内7市の水道部局職員計20人が12日午後、被災者に飲料水などを届けるため、宮城県と岩手県の被災地へそれぞれ給水車で出発した。 日本水道協会からの要請
http://j.mp/fP2YNM

東大教授で信頼できるつぶやき連発の早野教授
http://twitter.com/hayano 
早野教授のわかりやすい、原発に関するQ&A
http://smc-japan.org/?p=1057


専門家は、11日に発生した日本の東北地方太平洋沖地震により、原子力発電所で全面的な炉心溶融が発生したとしても、1986年のチェルノブイリ原発の大事故後に起きた大規模な環境汚染は起きないとみている ――ウォール・ストリート・ジャーナル
http://jp.wsj.com/Japan/node_196814
フロリダ州立大学の原子物理学者 カービィ・ケンパー博士は大規模な放射性物質漏出の場合には、救助隊の到着まで、人々は建物の中にこもり窓の隙間を封鎖する必要があると指摘した。ただ今回は、チェルノブイリの事故で生じたような著しい環境汚染という悪影響が生じる公算は小さいという。
チェルノブイリの原子炉では核分裂反応の主要部分である中性子の速度を落とすために炭素が使用されていた。チェルノブイリの事故では、この炭素に引火し放射性煤煙が生じて、それが風に乗って遠くまで運ばれた。一方、日本の原発では原子炉の炉心は鋼製格納容器で囲まれている。
また、現代の原子炉ではいずれも、中性子の速度を落とすために炭素ではなく水が使用されてている。
従って、福島原発で放射性煤煙が放出される危険性は高くない。 福島原発でも原子炉が完全に破壊すれば、放射性ガスが漏出するものの、大気中で消散する可能性が高い。
ケンパー博士はまた、日本では風が西から東へ吹く傾向が強く、従って放射性素粒子の多くは海上に向かって流れることになる、と指摘した。
その結果、福島原発の南部に位置する人口密集地帯への影響はおそらく大きなものとはならないと考えられる。


被災中小企業に最大2億円融資保証…経産省支援
http://bit.ly/g2XUa4
被害の範囲が確定できないため、地域は限定せず、全国の事業者を対象。
市町村から被災したとの証明を受けた中小企業が新規融資を受ける場合、信用保証協会が無担保なら8000万円、担保があれば2億円まで100%保証する。
日本政策金融公庫などが行う災害復旧貸し付けについては、1000万円を限度に、金利を通常より0・9%引き下げる。
このほか、一部の貸出金については償還期間を延長し、都道府県による補助事業に対する支援もする。


東北電力青森支店によると、最大で約90万戸が停電となったが、13日にはほぼ復旧する見通しとなった。しかし津波の被害を受けた県南地方では、復旧までにまだ時間を要するという。
http://www.mutusinpou.co.jp/news/2011/03/15485.html


ロシアのプーチン首相は12日、関係閣僚らを集めた会議で、日本が地震の影響で電力供給不足に陥っていることを受け、液化天然ガス(LNG)の対日供給量を増やすよう指示した。
 首相は「日本は友好的な隣国だ。見解の相違はあるが、信頼できるパートナーであるべきだ」と述べ、北方領土を巡る対立は脇に置き、エネルギーの追加供給に全力を挙げるよう求めた。
 会議に同席したセチン副首相によると、日本政府からガス最大手「ガスプロム」に供給増の要請があった。
LNG15万トンの追加供給が可能なほか、300万~400万トンの石炭供給も検討しているという。
 LNGについては日本の商社が参画しているサハリン沖の資源開発事業「サハリン2」からの供給を増やす方針だ。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110313-OYT1T00212.htm


「地震発生時緊急マニュアル」が多言語に翻訳されてWebで公開
http://www.mdn.co.jp/di/newstopics/17450/ 
■「Japan earthquake how to protect yourself」
http://nip0.wordpress.com/
■「地震発生時緊急マニュアル」(日本語のもとのサイト)
http://mblg.tv/enokiiii/entry/1/


【被災された経営者の皆様へ】
日本政策投資銀行は、東日本大震災により被害を受けた企業を対象とする相談窓口を、13日付で開設した。
被害に伴う復旧資金などの問い合わせに対応する。
13日までの問い合わせは本店業務企画部(03・3244・1150)、14日以降は各支店で対応する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110313-00000535-san-bus_all


飲料水300トンを積んだ海上自衛隊の運搬船が到着しました。これにより、浦安市の給水能力は格段に向上します。今後、順次、市内の給水所へ運搬します。(3月13日 11時35分発表)
http://www.city.urayasu.chiba.jp/menu9765.html


【被災地の労働者の方へ】 失業手当の受給要件、被災地で緩和 特別相談窓口も
http://s.nikkei.com/hGW3vx
災害の影響で一時的に失業した人について、「災害救助法」の指定地域となった地域の場合、事業再開後に再就職が予定している人でも、雇用保険の失業手当(失業保険)を受給できるようにする。通常は再就職が予定されている人は失業保険を受けることができないが、要件緩和をすることで被災地の失業者の生活を保障する。
 また、失業手当は住所地のハローワークでないと手続きができないが、避難している人のために、特例的に住所地以外でも受給をできるようにする。


厚生労働省は、被災地にある雇用促進住宅を被災者の一時入居先として利用できるよう雇用・能力開発機構に要請しました。現在、利用可能な雇用促進住宅は岩手県で2615戸、宮城県で819戸、福島県で1239戸あります。
http://bit.ly/dUG3wG


米大統領「あらゆる支援」救助隊150人も
 地震と津波の凄まじさは、世界各国でも大きく取り上げられています。アメリカでは地震発生以降、CNNテレビが特番を組み、24時間体制で伝えています。
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210313080.html
 オバマ大統領は会見で、在日米軍による救助活動など、あらゆる支援を行うと説明しました。また、ホワイトハウスは12日、オバマ大統領が日本の地震について報告を受ける最新の写真を掲載しました。週末の土曜日に情報を更新するのは異例で、政府レベルでの関心の高さを示しています。また、米政府は、国際救助チーム150人と捜索・救助犬12匹をワシントンとロサンゼルスから派遣しました。13日にも青森県の三沢基地に到着予定です。救助隊は、特別な訓練を受けた消防隊員と、医師や救急救命士からなり、14日間は何の援助もなく自前の物資のみで活動が可能ということです。また、アメリカのテレビ局もほぼすべての時間を日本の地震報道に割いています。日本の藤崎駐米大使はCNNテレビに出演し、日本の詳しい被災状況や爆発した福島第一原発の状況を説明しました。



関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/03/13 09:52 ] 東日本大震災の頃の記事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wolfeskirche.blog49.fc2.com/tb.php/580-accdd6bd